脱毛後に入浴することは、どこの脱毛愛媛の脱毛サロンやクリニックなどでも原則禁止とされています。その理由は単純で、施術を行った直後の肌は非常にデリケートであり、ちょっとした刺激でも痛みや痒みを発生する可能性があるからです。また、肌のバリア機能の低下のみならず、ターンオーバーなどの修復機能も低下しているため、その状態で肌にダメージを与えるとなかなか回復しないことも理由のひとつです。

衛生面の観点からも、温泉を含む入浴が禁止される理由を説明することができます。どんなに浴槽や配管を綺麗にしていても、雑菌を完全に取り除くことはできないし、また自分以外にも浴槽に入る家族がいることや、不特定多数の入浴が確定している温泉などでは、リラックスはできても、脱毛後の肌に悪影響を与える可能性が高いです。したがって、肌を完全に回復させるまでは、入浴を控えることが望ましいです。

ただ、何日も入浴しなければ、それはそれで不衛生であり、また入浴は禁じられていてもシャワーは制限されない場合もあります。もちろん、シャワーは制限されないといっても、いきなり熱いお湯を用いるのではなく、最初のうちは肌への負担が少ないぬるま湯などから慣らしていくことが大切です。

脱毛後に入浴ができる目安としては、早くて1日、長くて1週間くらいになります。これは脱毛の内容や程度、肌の状態等によって変わるため、入浴を考える場合などには、施術後に医師などとよく話し合うようにしましょう。

Comments are closed.